スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

simフリー版Xperia Z Ultra (C6833)をauの回線で使ってみた

海外simフリー版Xperia Z Ultra (C6833) がauの回線で使えたので、備忘録的に記事に起こしておこうと思います。


Xperia_z_ultra.jpg (Credit : SONY)


simフリー版のスマートフォンは基本的に3GはW-CDMAに、3.9GはFDD-LTEに対応しています。(もちろん例外あり。2Gは日本では全く意味がないのでここでは省略。)
W-CDMAとFDD-LTEは世界的に広く用いられている規格なので、これに対応しときゃまあええやろ!っていうわけなんでしょう。
日本でもdocomo、Softbank、Y!mobileともにW-CDMAとFDD-LTEを運用しています。なので、回線の規格の点では問題なし。
ところが、auは3.9GにはFDD-LTEを使っているものの、3GではCDMA2000という規格を使っているため、絶対イケる!とは言い難い状況。
ネット上では実際にsimフリー端末にau 4G LTEのsimカードを挿して試してみた先人がいらっしゃるのですが、自分の環境ではどうなるのか気になっていたのでちょっと私も試してみました。

スマホをネットに接続するのには必ずアクセスポイント名(APN)を入力し、指定する必要があります。(キャリアで買うスマホはそのキャリアのAPNが既に登録されているのですぐ使えるのです。)
というわけで、auのLTEのAPNをネットで調べてみました。
こちらのサイトによると、au 4G LTE用のAPNは以下の3つあります。

LTE NET
APN : uno.au-net.ne.jp
ユーザー名 : 685840734641020@uno.au-net.ne.jp
パスワード : KpyrR6BP
認証タイプ : CHAP
APNタイプ : default,supl,mms,hipri

LTE NET テザリングオプション利用時
APN : unitrg.au-net.ne.jp
ユーザー名 : X36yN3Dhe9UjPhzm@unitrg.au-net.ne.jp
パスワード : KpyrR6BP
認証タイプ : CHAP
APNタイプ : dun

LTE NET for DATA
APN : au.au-net.ne.jp
ユーザー名 : user@au.au-net.ne.jp
パスワード : au
認証タイプ : CHAP


私のsimカードはテザリングオプション付きの通話可能なタイプなので、上2つが今回該当するAPNとなり、結果的には一番上のLTE NETにしたところ、auの電波をキャッチすることができました。
Screenshot_2014-09-13-19-45-53.jpg
APNをLTE NETにした後に通信事業者の選択の項で出てきたKDDIを指定したところの画面がこんな感じ。
これでアンテナピクトが立ち、auのLTEを掴みました。
Screenshot_2014-09-13-19-47-05.jpg
Network Infoでも「LTE (4G) KDDI 日本」と出ているので確実なようですね。
Screenshot_2014-09-14-01-13-39.jpg
ロック画面下部の情報を見ると、当然ながらFDD-LTE(≒データ回線)のみしか繋がっておらず、通話はできないようになってます。(通話もできる場合は KDDI / KDDI のように2つキャリアの名前が並びます。)

因みに、auが運用しているFDD-LTEの周波数帯域は、バンド1, 11, 18の3つです。バンド1が2.1GHz帯、11が1.5GHz帯、18が800MHz帯(いわゆるプラチナバンド)に該当します。
一方、Xperia Z Ultra C6833はバンド1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 20のLTEに対応しています。
従って、このXperia Z Ultraで使えるauのLTEは2.1GHz帯のみとなります。
実際に速度を測ってみるとこんな感じになりました。
Screenshot_2014-09-14-01-12-54.jpg
部屋の中(そして窓際)での測定ですが、速度はもっと早い方が嬉しいけどまあ問題ないかなといったところ。
それよか気になったのが、左上に-90dBmと書かれている電波強度。
この数値は0に近付くほど電波が強くしっかり届いているということになります。
電波強度 (Credit : Buzzap!)
各キャリアの電波強度とアンテナピクトの相関表に当てはめてみれば、auにおける-90dBmは中の下くらいの電波強度ということになります。
これが、窓際で。ということなので、ビル内とかだとなかなか厳しいこともありそう。やはり直進性の高い2.1GHz帯だけだとこんなもんなのかな。
auの2.1GHz帯のみのエリアカバー率は90%程度らしいので(auはいい加減2.1GHz帯のエリアマップを公開しろよ、マジで。この地区は対応しました!って文字だけで書かれても分かりにくいんだよ、と常に思う閑話休題。)、日常ではそんなに困らなそうだけど、意外な場所で繋がらない!ってことはあるかもね。

今回嬉しい誤算だったのは、さっきから話題に上がっているアンテナピクトがちゃんと表示されたこと。
普段意識することのないアンテナピクト、意外とネックになったりするんです。
スマートフォン(特にAndroid)は「電話ができること」と「データのやり取りが可能であること」で電波が来ているかどうかを判別しているようなのですが、どうも電話はできないけどデータ通信は可能っていう状況を想定していないようで(逆の状況は想定しているみたい)、その場合アンテナピクトが立たず常に圏外表示になることがあります。
そうすると、実際は電波が届いているのに端末が「電波が来てない!」と誤認して常に電波を探してしまった結果バッテリーが異常に消耗するというセルスタンバイ問題が起こってしまうのです。
今回、電話に使われる3G回線が繋がらず、データ通信に使われるLTEのみ繋がるという状況だったので、アンテナピクトが立たない可能性がありましたが、無事立ってくれたので一安心といったところ。


というわけで、とりあえずは使えそうだということが分かりました。
今まで、この端末はdocomoのMVNOデータ回線で運用していて、この8月でその回線を解約したため今後どうしようか迷っていたのですが、au 4G LTEの回線との組み合わせでまだまだイケそうです。
気が向いたら、電波的な使用感(= auの2.1GHz帯のエリア範囲がどれだけ広がっているのか感)をレポートしますね。
一応、今回の実験はパケットの割引が適用されなかったり普通に使ってたら起きないような問題が起きたりする可能性があることはここに記しておきます。皆さんがやるのはお勧めしませんのであしからず。

それでは。
スポンサーサイト
関連するタグ Xperia_Z_UltraauLTE4GsimフリーSONY

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

はじめまして!いまちょうどSIMフリーUltra購入しようと思っていたauユーザーの私にとって、とても有益な情報です。ありがとうございます^^

やっぱり電話は使えないんですか・・・それがとても残念です^^;

No title

たー様

コメントくださってありがとうございます。
Z Ultraは意外なほど使い勝手がいいんで、きっといろいろと楽しめると思いますよ!
電話できないのは3Gの規格が違うんでしょうがないですね...
将来的に日本のキャリアの電話回線はFDD-LTE上でのVoLTEに収束するはずなので、auの回線の使い勝手も多少は良くなると思いますよ。

Xperia Z2

記事拝見させていただきました!
docomo XperiaZ2 SO-03FSIMフリーで試したところSoftBank auそれぞれのSIMで実働しました!ありがとうございます。。。
ちなみにウィジェット気になりました!
よかったらそれぞれのウィジェットの詳細お教え頂きたいです…!

No title

りょう様

コメントくださりありがとうございます。
Softbankのsimカードも試されたのですか!?
同じ端末で各社のデータ速度比較ができるのはなかなか面白そうですね、羨ましいです。
ホーム画面のウィジェットは"DashClock"というアプリのものです。
時計の他に、使ったデータ量や電池残量、現在繋がってる通信規格や未読なGMailの数などなど色々なデータを自分の好きなように追加したり外したりできるのでかなり便利で愛用してます。
見た目もすっきりとしたクールな感じになってるので、ぜひ使ってみて下さいね!

Xperia Z2

ご返信ありがとうございます!
はいw 自身で7回線ありまして記事参考に
それぞれのキャリアでの実働確認致しました。
おかげさまで接続も問題なく現在はau黒SIMで使用しております。
ウィジェットありがとうございます。
ネットワーク状況確認できるので重宝しております!
余談ですがやはりauSIMだとLTEしか電波網キャッチできないので場所によりけりで圏外がめだちますね…。笑
それとauIDの認証もau携帯でないと若干面倒なのがネックですね…。泣
そもそもがグローバルかドコモROMしか存在しない端末なので妥協するしかないのですが。。。

No title

りょう様

お役に立てたようでなによりです!
7回線ですか!?す、すげぇ...っ!
やはり2.1GHz帯のみのau回線だと厳しいところもありますよね、auのメインバンドはあくまで800MHz帯ですし...。
auIDなどのキャリア独自機能はOSに専用カスタマイズしてやっているようですし、キャリア版のROMを焼ければいいのですがZL2のROMってZ2には焼けないのでしょうか?(そもそもZL2のROMって出回っているのでしょうか?)

Xperia Z2

ROM焼きの知識とかルートとか全然知識ないのですが兄弟機種だとなんだか無意味に近いようです…。
auZ4入手しようかとおもいましたがauSIMがGALAXYと同じ仕様にかわるみたいなのでSIMフリーにしても…。なのでとりあえず途方に暮れてます。笑

No title

りょう様

>兄弟機種だとなんだか無意味に近いようです…。
そうなのですか...。
如何せん私もROM焼きはサッパリでして、お力になれずスミマセン^^;

Xperia Z2

いえいえ、ご尽力ありがとうございます!
それにしてもZ ultra後継機がそろそろ欲しいところですね。
記事参考に見ていたら機種まで参考にしたくなってしまいました…笑

No title

りょう様

Z Ultraの後継機は私も必ず買うつもりです!
一時期リーク情報で後継機の話が出てましたけど、その後は音沙汰なしなのが気になりますが...
とりあえずは最近ようやくAndroid 5.0が降ってきたZ Ultraを楽しみつつ気長に待ってみようかと思います(笑)

Xperia Z2

リークばっかで焦らされちゃいますよね…。

是非、後継機入手したらレビュー記事上がるの正座してお待ちしております!(笑)

No title

りょう様

ありがとうございます!
こんな私のレビューなんかでよろしければ、ぜひお楽しみにしてください!

LTEでつながりました。

こんにちは、こちらの設定でauのLTEつかまりました。ありがとうございます。Sony Xperia Z Ultra C6833 のSIMフリー版を購入したauユーザーです。SOL24があるのになぜ Sony Xperia Z Ultra C6833 を購入したかとう言うとSOL24はLTESIMなのですが、今使っているスマホはvolteSIMのため、従来のLTESIM対応端末だと認識されなかったからです。家族がえらく Z Ultra のサイズ感を気に入ってしまい、 C6833 のSIMフリー版ならもしかしたら使えるかもしれないということで先日オークションで購入してみました。当然、そのままだと使えないのでこちらの記事を参考にLTE NET用のAPN設定を入れてみました。とりあえずはネットにつながっていたので大丈夫ではないかと思います。さいきんは、後継機の話もあるようですが、ZENFONE Ultra も近々出るという話。auはちょっと回線的に特殊なので端末を探すのに一苦労です。
設定してみてわかったのですが、LTEはつながっても電話がつながらないんです。電話の状態のところが休止中または使用不可になってます。電話番号は認識してるんですが。LINE電話とかで間に合わせるか悩みます。

No title

kokawauso様

コメントくださってありがとうございます!
auのVoLTE simでもこのAPNで繋がったのですか?
なかなか面白いですね、私も試してみようと思います。
通話ができないのは仕方がないですね。
3GのCDMA2000が非対応なのは記事内でもお話ししましたが、VoLTEもC6833は対応してないんです。(C6833はVoLTEが始まるよりも前の端末ですし)
ですのでこの端末でau VoLTE simを介して通話するとなるとLINEやSkypeを使ったVoIPに頼るしかないのではないでしょうか。
プロフィール

Yamayaman

Author:Yamayaman
都内の某大学で大学院生という身分に身をやつしながらも、趣味に生きたい人の雑記帳なのです。
好きなことをつらつらと書き連ねるだけなのです。
ゆるりと読んでいただければ幸いなのです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
タグ

simフリー Xperia_Z_Ultra SONY 映画 Andy_McKee ソロギター ユナイテッドシネマ豊洲 アコースティックギター LTE 大いなる沈黙へ レビュー グランド・シャルトルーズ修道院 au 4DX 4G パシフィック・リム Pokemon_GO STAR_WARS ポケモン ポケモンGO Niantic_Inc Ingress 007 Windows_10 Google Pacific_Rim Map マップ 雑記 小ネタ isai_vivid 

リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。